HTML マークアップとは

HTMLのマークアップとは、

簡単に説明すると、文字をHTMLタグで囲む、ということです。

 

リンクを表すタグで具体的に説明しますと、

 

<a href="【リンク先サイトのURL】">【表示する内容】<a>

 

この場合、サイトに表示する文字である「【表示する内容】」を

リンクタグでマークアップしたことになります。

 

 

ちなみに、HTMLというのは、HyperText Markup Languageの略で、

このMarkupというのは、上記マークアップのことです。

 

 

 

 

関連記事

«  HTML マークアップとは  »

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. No comments yet.